指導者派遣

レアリサルスポーツクラブでは、障がい児・者のスポーツ及びサッカー活動の普及に係る事業へ、指導者の委託派遣を行っております。

【過去の指導者派遣実績】

平成27年度

・青森市中央市民センター事業はまなす青年教室 

 スポーツ体験      指導者派遣

・青森保健大学 発達保障研究会

 第40回 飛び出せ!オープンカレッジinあおもり

 フットサル講義     指導者派遣

平成29年度

​・八戸こばと会親子運動会 事業委託

・青森県サッカー協会主催

 五所川原サッカー教室  指導者派遣

平成30年度

・八戸こばと会親子運動会 事業委託

令和元年度

・八戸こばと会親子運動会 事業委託

令和2年度

・八戸障がい児・者活動サークル 

 親子運動体験教室    事業委託

 

 

レアリサルが行う指導者派遣の特徴

【エアピッチを使用した「やりたくなる」サッカー】

エアピッチとは空気を入れて膨らませて使用する『バルーン型ミニサッカーコート』です。様々な形に変形することができ、サッカー用コートだけでなく”ドリブルコース”や”障害物鬼ごっこ”などに使用することもできます。また、お尻で乗って弾んで遊ぶこともできるため、感覚遊びのを楽しむこともできます。

​障がいのある方がサッカーが行う際、難しいとされる理由の一つに「体育館内のライン」の視覚的な認識のし辛さがあげられると思います。エアピッチを使用することで、立体的なサッカーコートの作成が可能となり、視覚的なコートの認識が容易になります。また、ボールがコートの外に出ることを防いでくれるため、ボールを蹴って楽しむことに集中できる環境を提供できます。

【楽しいを最大限に】

レアリサルでは、「やりたい!」「楽しい!」という気持ちを大切にして活動を実施いたします。

​運動が苦手な方、サッカーが初めての方、集団活動が苦手な方でもご参加いただけるよう、障がい児・者スポーツ指導の専門スタッフを派遣いたします。

サッカーだけでなく、運動遊びや親子体操、オンライン指導への指導者派遣も可能です。お気軽にお問い合わせください。

委託事業・指導者派遣のお問い合わせはこちらから

所在地 

〒030-0132 青森県青森市横内字神田12 青森中央短期大学松浦研究室内

TEL:070-5475-0954(担当:中川) Mail:realizar_nakagawa@yahoo.co.jp

© 2016 by NPO法人レアリサルスポーツクラブ